フジ園芸  オリジナル資材 − ホスポン-F

花を咲かせる肥料 =第一りん酸加里=
<花芽分化促進剤>0-50-33

ホスポン-F

※0-50-33は窒素、リン酸、カリの比率を表しています。

ホスポン-F 200g

ホスポン 1kg
品名 規格
 ホスポン-F 200g
 ホスポン 1kg
ホスポンは ホスポン−Fの業務用規格で、成分は同じです。
◎ホスポンの特長
「どうも花つきが悪い、もっと沢山、もっと大きい、立派な花を咲かせたい!」と思っているあなたに、おすすめの製品です。
1 ホスポン-Fは、あらゆる植物の花つきを良くするための、開花専用肥料です。適期に正しく使用すれば、すばらしい成果が得られます。
2 高純度のりん酸カリ肥料で、葉面散布用に精製してありますから、水に溶けやすく、安心して使用できます。
3 葉面や根からも良く吸収され、チッソ過多を矯正し、花上がり、花つきを良くします。また、徒長を防ぎ、引き締まって均整のとれた草姿に育てます。
4 他の肥料(アルカリ性を除く)や、「バイタリック-V」などと混合して使え、より優れた相乗効果が期待できます。
◎ホスポン-Fの使い方
使用時期: あらゆる植物の花芽分化期前に、集中して使います。植物別の使用法は、別表をご覧下さい。
別表:ホスポン-F 作物別使用例
施用法: 水に溶かして与えます。
葉面散布は噴霧器などで、葉の裏面にも掛かるように与えると効果的です。ラン科植物は弱酸性を好みますが、酸性を嫌うものには、株元への潅注は避けて下さい。
通常の使用濃度は500〜1,000倍液(1Lの水に対して1〜2gを溶解)ですが、植物の種類や散布方法によって調整します。
溶かし方: 溶解方法は、まず必要量のホスポン-Fを少量の水(ぬるま湯)で完全に溶かし、その後、目的量まで水を入れます。
◎使用上の注意
苗や生長期の植物には、チッソ成分を含有した肥料を与えて下さい。
アルカリ性の農薬(石灰硫黄合剤など)とは、混ぜないようにして下さい。有毒ガスが発生する恐れがあり、危険です。
◎ご購入について
園芸店、専門店等でお求め下さい。
取扱店がお近くにない場合は、通信販売もご利用頂けます。

お問い合わせのページへ

▲ページの先頭に戻る▲